ニコヘアデザイン Information

未病にサイン5

こんにちは、由利子です。
先日五臓六腑の話を聞きました。病気につながる未病の状態を早く発見すれば予防につながる。

脾臓(膵臓)ーーー胃ーーー口
の順に 病気のサインは大元から離れた場所にも出てくるらしいです。

症状としては、
爪の縦じわ、糖尿病、口の周りの噴き出物、食欲不振、口臭、口内炎、
肩こり()、歯槽膿漏、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、関節痛(ヘルニア等)

膵臓は2つの大きな役割を持っています。1つは、食べ物を消化する消化酵素(膵酵素)を作る働き、もう1つは、血糖値を下げるホルモン(インスリン)や血糖値を上げるホルモン(グルカゴン)などのホルモンを作る働きです。膵液は、膵管を流れ十二指腸に分泌され、ホルモンは血液中に分泌されます。(ネットより)

よく口の周りって、噴き出物出来ます。なんとなく胃が悪いのかなぁ~っては知っていました。
まさか、膵臓に繋がっていたとは、、。
それから、膵臓だけではありませんが、爪にも、髪にも病気のサインが出るようです。体は不調になると、血液を末端まで運べず 酸素が届かなくなって、結果症状として現れる。何処で現れるかで内臓疾患が違うらしいです。
ちょっと 見つけづらいけど、些細な変化に気づけるよう、気をつけて見ていきたいと思います